災害現地調査写真レポート山村武彦プロフィール防災システム研究所公式ホームページ

山村武彦のオンライン講演
オンライン講演スタイル例
当所からZOOM ウェビナー等により、パワーポイント画像と同時に山村武彦の解説映像を配信
・主催者が受信したオンライン講演を講演会場等でプロジェクターにてスクリーンに投影して受講してもらう
・主催者(自治体・企業・団体等)がパスワードを発行し、オンライン講演(Web配信)をPCやスマホで受講してもらう
主催者が指定した会場で、山村武彦が講演したものを撮影し、特定受講者にオンライン配信する
三密防止対策した会議室で小人数を対象に山村武彦が講演し、社内LANなどで配信する
オンライン講演のメリット
コロナ感染拡大を防止しつつ、在宅でも防災・危機管理の知識を学ぶことができる
会場の収容人員などにとらわれず、いつでも同時に多数の人が受講できる
講演会場に足を運ぶのが困難な高齢者や障害者でも自宅で受講できる
講師の交通費・宿泊費などが節約できる
山村武彦の主なオンライン講演(実績及び予定)
2020年08月/一般社団法人神奈川県トラック協会青年部/演題:「BCP対策~今、目の前にある危機に備えよ~」
2020年09月/財務省・財務総合政策研究所/演題:「~組織の実践的防災・危機管理~リーダーはどう対処すべきか」
2020年10月/公益財団法人千葉青年会議所/演題:「Future Management」
2020年11月/日本ハイウエイ・サービス株式会社/演題:「withコロナ時代の企業防災と危機管理~災害時における道路維持管理業務の使命と責任〜」
2021年02月/東急建設株式会社BCMライブ配信講習会/演題:「With コロナ時代における危機管理」
2021年2月/経済産業省 東北経済産業局 産業公害発生防止オンラインセミナー/演題:「中小企業の防災・危機管理」など
「真実と教訓は現場にあり」と、現場主義を掲げる山村武彦は、地震、津波、土砂災害、ゲリラ豪雨、竜巻、火災、爆発、事件、事故、新型インフルエンザ災害など、世界中の現場調査を行ってきました。その知見を生かした防災・危機管理講演は高い評を得ております。上記はそれぞれの主催者が行った「講演を聴いた人のアンケート調査」結果の一部です。
映像、画像を見せながら、テレビや新聞では報道されないエピソードなどから得るべき教訓を伝えます。わかりやすい講演で「退屈しない、眠らない講演」「思わず泣いてしまう感動講演」といわれ、同じお客様(企業、自治体、団体)から何度もお招きをいただいております。
お問い合わせはメールkouen@bo-sai.co.jp か☎03-5771-6338でどうぞ。

災害現地調査写真レポート講演予定・実績山村武彦プロフィール防災システム研究所公式ホームページ